画像1


こんにちは〜*\(^o^)/*

本日は、Minecraftで役立つ、建物やピクセルアートの設計図が見られるiPhoneアプリを2種、ご紹介します。

「コレ作りたい!」っていうモデルがあったら、1段目、2段目・・・と設計図通りにブロック積んでいけばOK!

最近作る物がマンネリ化してきたなあ〜って時にオススメですよ♪





図面を見ながら指定のブロックを配置!美麗な建造物でマイクラライフをより豊かに!


まずは『MCP』からご紹介。こちらMinecraftのTipsアプリなんですが、「BLUEPRINTS」の収録数がハンパない!100個近い設計図を見ることができます。クオリティも高い!
画像1


設計図には、使用するブロックと個数、アイテムIDが明記されています。図(上から見た図面)を見ながら、1段ずつブロックを配置していくだけ! カンタン! 必要なのは根気のみ。
画像1


マイクラ初心者でも、あっという間に複雑な建造物を建てられます。城、橋、砦、タワー、寺院、家屋、何でもござれ。
中にはホワイトハウスなんていう有名どころも。
画像1


アステカのピラミッドとか。石仮面ごっこができますねwww
画像1


ポケモンジムなんてものもありましたw ポケモンMOD入れてポケモンバトルいいかも。
画像1


こちらは天下一武闘会の会場! ほんと色々ありますね。玉追っかけてエンドポータル探して龍の神サマに会いに行きますか!
画像1


お次は、『Blueprints for Minecraft』。
こちらのアプリは家屋だけでなく、乗り物やピクセルアート等の設計図も見ることができます。例えば、船。
画像1


アングリーバードのピクセルアート。
画像1


子どもが喜びそうなスノーマンも。
画像1


設計図はこんな感じ↓。こちらも1段目から順にブロック配置するタイプの図で、うちの5歳の息子でも建てられるほどカンタンでした。
画像1


息子作の熔岩バケツのピクセルアート。隣にある水バケツは、自分で色をアレンジして作ってましたw 応用力が育つかも?
画像1


いかがでしょうか。いつも似たような形の家になってしまいがちな方には特にオススメ!

なお、トラップタワーやレッドストーンを用いた仕掛けなどは載っていないので、そのあたりを求める方にはこちらの『iRedstone』のほうがいいかもです。